バンクイックの増額審査前に知っておきたいコツとは? Just another WordPress site

友人からの借金を返済するためにアコムを利用しました。

当時の僕は友人3人から毎月少額お金を借りる生活をしていました。と言うのも新しいバイト先の給料が以前働いていた時と比べてマイナス5万円の生活を送る羽目になっていたからです。
このまま借り続けるのも気が引けますし友人関係をお金で壊したくない事もあり、思い切って消費者金融を利用して全額返済しようと決めました。

すでに3人から借りた金額の合計は13万ほどにもなっていたため、ここが潮時だと判断しました。まず消費者金選びですが正直どこが一番金利が安いのかよく分かりませんでした。
インターネットを使って比較をしてみたところ、アコムが一番利用しやすい存在に思えてきましたので、家から近場のむじんくんで審査を受けました。

友人以外からはどこからもお金を摘んでいなかった事もあり、審査は直ぐに通りました。
ちょうど30分くらいだったと思いますが、その日のうちにキャッシングもできた事は素直に嬉しかったです。また、同日に友達3人の家を訪れて全額返済できました。
友人達もホッとした表情を浮かべていましたし、何より借金が無くなった事により友人関係を保てる事が出来たのは嬉しい結果でした。

もっと早めにアコムを利用すれば良かったと正直思いました。
三ヶ月程度でキャッシングした分は完済させましたので、金利に頭を悩ます事も無かったです。

アコムで増額はこちら

アコムのむじんくんはうちの近所にもありました♪

ずっと実家で暮らしていたのですが、仕事で引越しをすることになり
初めての一人暮らしが始まりました。一人暮らしって、お金がかかるんですよね。
これまでずっと親に甘えていたのでわかっていませんでしたが、家賃や光熱費、食費で
生活はカツカツ、そこに交際費などが入ると大赤字であっという間に貯金も底をつき
生活は困窮しました。とうとう翌月の光熱費をはらうお金がなくなってしまい
キャッシングの利用を決めました。さすがに抵抗は感じましたが、社会人として
親に心配はかけたくなかったのでそのときは、もうこれしかない!と思いましたね。
アコムに決めたのは、自分が暮らしているところが結構な田舎で、無人契約機がそばに
あるのがアコムだけだったからです。そういった点では、さすが大手!と感じました。
在籍確認のときだけは、会社に知られるのがイヤだな…と思いましたが
アコムの名前は出さないでくれたので、ほっと一安心。返済計画の相談にも乗ってくれて
本当に助かりました。

三井住友銀行カードローン増額【※限度額を今日中に増やすには?】のご利用はhttp://xn--88j6ezd6ethkbydc2408d9ebq6c4wpw3en9t7z2obe8asvu.com/からどうぞ

若い頃の話です

学生時代には考えることができないほどの自由を手に入れることができる、そう思っていた新社員の頃。私は仕事のことよりも遊ぶことに必死でした。地元が田舎だったこともあり、都会で就職した私は毎日ように遊び、都会での生活を満喫していました。遊びにお金をかけすぎてしまい、生活費を切り詰めるようになっていきましたが、食べる物が質素になっても全く気になりません。遊びが一番大切。本気でそう思っていました。そんな生活が長く続くわけがありません。毎月の給料の大半を遊び使っていたので、就職して半年後には生活に行き詰まってしまいました。そんなときに利用したのがアコムです。生活費どころか、会社に出勤するお金もなくなってしまったので、どうにかしないと思い、通勤に使っている駅にアコムの自動契約機があることを思い出し、すぐに申し込みに行きました。深く考えることもせずに借金をしましたが、アコムを利用したおかげで、身の丈に合わない遊びをしていたことに気づきました。それからは遊びすぎて借金することもなくなったので、アコムには感謝してます。

使っているうちに愛着がわくのがプレゼントではいいんですよね~

家族に内緒で消費者金融からお金を借りられた

ブランド服をつい買い過ぎてしまい、代金をお支払いしたら貯金が底をついてしまいました。
アルバイトの給料日までまだ1週間あり、その間の生活費をモビットから借りる事にしました。
モビットを選んだ理由としてはローン申込機でカードを受け取りできる点と、
電子領収書ダウンロードで領収書やご利用明細書をネットでダウンロードできるからです。
カードやご利用明細書が自宅に届かないので家族に内緒でお金を借りられるのが良かったです。
借りた後の返済も口座から自動引き落としで簡単手間いらずでした。
銀行のカードローンより金利は高めでしたが、借入額が10万円だったのでそれ程利息の負担は多くありませんでした。
その後に生活費がたびたび足りなくなり追加でお金を借りましたが、残高や利息額や利用可能額もネットで確認できて、無理のない計画を立てることが出来ました。
ただコンビニの提携ATMから追加返済しようとするとATM利用手数料が発生するのですね。
小さな金額ですが少し不便かなと感じました。

三井住友銀行カードローンの増額

バンクイック増額の危険性について

銀行カードローンのバンクイックは、限度額100万円までは収入証明なしで申し込めるサービスです。
気軽に申込むことができ、専業主婦の利用もありますので、すでにバンクイックを利用している方も多いのではないでしょうか。

また、バンクイックのカードは、大手のコンビニATMと提携していますので、非常に便利に使えるものです。
そのため、「もっと多くの限度額を!」ということで、増額を希望している方も増えているようです。

バンクイックの限度額を増やすには、三菱東京UFJ銀行の第2リテールアカウント支店に電話をかけるだけです。
電話で増額の希望を伝えれば、増額審査が受けられますが、安易に申込みはしない方がいいでしょう。

バンクイックの増額審査では、
・収入証明が必要になる
・限度額が減ることがある
という問題がありますので、よほど自信がある場合でない限り、増額審査は受けない方が安心です。

とくに、他社の借入残高が増えていたり、携帯電話や水道光熱費の支払いに問題があると、カードの利用停止や限度額の減額ということがあります。

他社のカードローンに申し込めば、このようなリスクを負うことなく増額ができますので、そちらに申込んだ方が確実です。

バンクイック以外のプロミスやレイクなどへの申込みなら、現在のバンクイックの限度額は、そのまま維持できます。
あえてリスクを取る必要はありませんので、他社のカードローンに申込んでみてはいかがでしょうか。

   

バンクイックの増額審査前に知っておきたいコツとは? is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme